松島四大観も忘れずに、松島観光は観光タクシーで

たくさんの素晴らしい観光スポットがある宮城県の松島はとても人気です。まず、重要文化財に登録されている五大堂があります。五大堂に続く透かし橋も有名です。透かし橋に関しては、橋の床板がそれぞれ間隔を開けて貼られているため、橋の下が隙間から見えます。隙間からは海が見えるので、とてもスリリングな経験ができます。近くには福浦島へと架かる朱塗りの立派な橋があります。こちらの橋は出会い橋と呼ばれていて、全長が何と252メートルもあります。

さらに近くには国の重要文化財などを鑑賞できる瑞巌寺が立地しています。五大堂、透かし橋、出会い橋、瑞巌寺はJR仙石線松島海岸駅から徒歩で行ける距離に所在するためアクセスしやすく、各観光地を回りやすい環境が整えられています。

しかし松島での観光スポットとして外せないのが松島四大観です。こちらは松島海岸駅最寄りの観光スポットからかなり離れていて、アクセスも徒歩か車のみとなっています。徒歩で移動をすると、30分以上もかかってしまうので、それまでずっと歩いて観光をしていた場合、体力にはきついものがあるでしょう。前後に出会い橋へ行くとすれば、橋で252メートルも歩くことにより疲労が蓄積します。

自家用車やレンタカーで移動をすることを考えると、片道7分程度で移動できとても便利です。ただし瑞巌寺も同時に観光する時は、瑞巌寺に専用駐車場が設けてられていないため、近場での駐車場探しに苦労する羽目になります。人気の観光地は時間帯によってはどこも満車になっていることが多く、結局遠くの停められる駐車場に停めて、そこから徒歩で向かわなければなりません。これでは本末転倒です。

そんな時は観光タクシーを利用するのがおすすめです。観光タクシーであれば、目的地の目の前で降車できるので、駐車場問題は観光タクシーのドライバーに任せてスムーズに観光ができます。現地に詳しいドライバーなら、穴場となっている隠れた駐車場を知っていて、そこに駐車できる可能性もあります。

さらに各所を観光する際、観光用の重たい大荷物を持ったまま徒歩で観光する悩みも解決されます。ずっと歩き回って疲れた足も、観光タクシーの車内に座れば心身共に癒すことができるでしょう。次の目的地まで車内で眠ってしまっても構いませんし、利用時間内であれば自分の好きな所へ連れて行ってもらえます。おすすめの飲食店を聞いたり近くの観光スポットをプランに追加したりすることも可能なため、とても自由で便利な観光になります。