観光タクシーで仙台での家族旅行を満喫

宮城県の中心に位置する仙台は東北最大の商業都市であり、豊かな自然と歴史的建造物に恵まれた人気の観光地です。青葉城や牛タンなど大人向けのイメージが強い仙台ですが、小さなお子さんから大人まで家族みんなで楽しめる観光スポットもたくさんあります。仙台市内を子連れで効率よく回るには、観光タクシーの利用が便利でおすすめです。

家族で観光タクシーに乗るなら、まず東北一の高さを誇る31階のビルにあるAER展望テラスを目指しましょう。高さ145.5メートルから仙台市内が一望できます。これから行くところを確認したり、プランをチェックすることができます。トレインビューが楽しめるので、電車好きのお子さんにもおすすめです。仙台を訪れたならぜひ行っておきたいのが伊達政宗ゆかりの青葉城です。現在は城そのものは残っておらず石壁など一部を残すのみですが、城址からは仙台市内を一望できます。伊達政宗騎馬像は定番の写真スポットとしても有名です。資料展示館や神社、お土産処なども揃っており、近くには仙台名物を堪能できるお店もたくさんあります。

海や魚が好きなお子さんには、青葉城から観光タクシーで20分ほどの場所にある仙台うみの杜水族館がおすすめです。幅14メートル、水深7.5メートルの大水槽の前に立てば、三陸の海を体感できます。イルカとの写真撮影など親子でトライできるオプションプログラムも充実しており、赤ちゃんや小さなお子さんも楽しめる施設です。他ではできない体験をしてみたいなら、地底の森ミュージアムはいかがでしょうか。小学校建設の際偶然発見された遺跡がそのまま見られる意外な穴場スポットとなっています。入場料もリーズナブルで、1万年前にタイムスリップしたような感覚が味わえる世界的にも珍しい施設です。

家族旅行ではどこに行くかも重要ですが、小さいお子さんが一緒の場合にはそれとは別に注意すべきポイントがあります。大人たちは素晴らしい景色を眺めたり歴史を感じられる場所に立てば、移動の疲れも吹き飛ぶと感じるかもしれません。しかし子どもたちは旅行中、慣れない場所や疲れで不機嫌になることも多いものです。親子で仙台旅行を満喫するためには、子供たちのストレスをできるだけ減らす工夫が必要になります。観光タクシーの利用は、子供たちのストレスを減らす効果的な方法のひとつです。

観光タクシーは移動が楽なので子供たちの疲れも少なく、親子で存分に楽しめます。車内に荷物を置いて手ぶら観光ができることも観光タクシーならではのメリットです。家族写真を撮りたいときは、ドライバーがカメラマンになってくれます。子連れで仙台への家族旅行を考えている方は、ぜひ観光タクシーの利用を検討してみることをおすすめします。