観光タクシーで回る仙台の復興観光

天災から力強く復興した仙台での観光は沢山の事を学べます。仙台には沢山の観光施設があるため、複数のスポットを回るのであれば観光タクシーを利用するとスムーズです。例えば、津波記念館に行く場合は仙台駅から車で約20分弱かかります。レンタカーを借りても良いですが、誰かが運転手となる必要があるでしょう。一日中運転をするのは、慣れない道という事もあって疲れてしまいます。また返却をする際も近くのガソリンスタンドに寄ってからとなり、他のレンタカー利用客と時間が被ってしまうと手続きに時間がかかってしまうケースも多くあります。

観光タクシーの利用なら自分で運転をする必要もありませんし、待ち合わせ場所を自分達で指定できます。待ち合わせの時間を電車等の到着時間に合わせて指定をすれば、仙台駅に到着次第すぐに移動を始められます。

ツアーと大きく違うのは融通が利く点です。観光が始まったからといって、目的地まで車が止まらないといった事がありません。道中でコンビニに寄りたい場合やトイレに行きたい等の様々な希望も、運転手に伝えればすぐに応じてくれます。

仙台には水族館もあります。水族館には津波記念館から車でおよそ10分強程の距離にあり、津波記念館と合わせて回るのがオススメです。もし車ではなく公共交通機関を利用しての移動であれば、水族館へ向かう為に一度津波記念館から仙台駅へと戻る必要があります。バスや電車の乗り継ぎが上手くいかなければそれだけタイムロスになってしまいますし、乗り継ぎをするだけで疲れてしまうでしょう。観光タクシーは車なので津波記念館から水族館まですぐに連れて行ってくれます。次のバスや電車の時刻を気にしながらの観光だと、各スポットをゆっくり堪能するのは難しいため、時間を気にする事なく融通が利く観光タクシーでの移動がオススメです。

移動中の車内から見える景色では、宮城の街の様子を感じ取る事もできるでしょう。自分達が運転をする必要がない為、全員が平等に景色を眺められます。他にも仙台朝市といって、多くのお店が夕方まで空いている市場も魅力的です。震災直後は閑散としていた市場ですが、今では震災前のような活気を取り戻して、人々で大変賑わっています。混みあっているため、現地の近くまで観光タクシーで向かい、歩いて行く事がオススメです。観光タクシーのドライバーは、利用者を降ろした後に駐車場を探してくれるため、よりスムーズな観光となるでしょう。